*

出会いの季節

公開日: : 最終更新日:2016/04/06 サンゴ, メイン水槽, 新しい仲間, 海水魚

おはようございます、やすです。

相変わらず仕事が忙しくなかなか更新する気力がないのですが、これ以上放置すると書くことが大量になりすぎて、またブログから完全離脱しそうなんでさくっと書いてしまいますw

というか、自己満足で書いてるだけだから自分のペースで書けば良いんじゃね?とも思いますが、良いんです。書くんです。w

というわけで、本題。

タイトル通り、新たな出会いが「大量に」ありました。

はい、アクアテンション暴走モード相変わらず継続中ですw

いや、笑い事じゃなくてマジで誰か止めてぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

トキメキポチポチが止まらない!!

 

第一陣【ライブロック】

まずはずっと左奥の高さをもっと出したいなぁと思ってたので、ライブロックの購入です。

ライブロックを最後に買ったのは何年前だろう?

軽く5年は経ってるような…w

ということで、買ったのはこちら。

IMG_6168(2016/03/16)

そしてさくっと配置したのがこちら。

beforeafter(左配置前(3/6)、右配置後(3/29))

こうして比べるとだいぶ左奥がかさ上げ出来ました♪

想定よりちょっと多すぎて配置で悩みましたが^^;

ついでといっちゃなんですが、一緒にグリーンのディスクも落札しました。

IMG_6361(2016/03/25)

ちょっと分かりにくいですが、小さいけど蛍光色ビカビカで綺麗です♪

ちなみに、二度あることは三度あるとは良く言ったもんで、今回もオークションで買ったのですがまた問題発生w

オークション3連続問題発生ですw

今回はアクアショップモンガラさんで購入したのですが、私の確認ミスだったのですが到着が平日になってしまうことが発覚。

ですがそこは私の確認ミスだったので、なんとか平日の午前中受け取るために待機。

こういう時は自営は便利ですw

が、待てどくらせど来ない。

荷物番号で追跡すると、12時なのにまだ営業所を出てないよう。

???となったので、営業所に確認の電話をすると、なんと14~16時指定になっていました!

午前中着での発送とのことだったのですが…

なので珍しく文句を書き込むと、すぐに電話がかかって来て謝罪されました。

なんと素早い対応w

平日に発送するならその辺はきちんとして欲しいところですが、即謝罪して頂けたのでこれ以上の怒りはナシです!

次からはお気を付け下さいw

それにしても、最近のオークションはモノは良いのになにかしらケチがついてしまいますT-T

 

第二陣【サンゴ】

最近はマメスナばっかり買ってたので、ふとトサカの種類も増やしたいなぁとモヤモヤ。

好日性のトサカを調べてみると、色々でてくる。

その中でキバナトサカとアカバナトサカが食指に触れました。

早速オークションで検索すると、キバナトサカを一件発見。

その方の他の出品を見るとトゲトサカレッドが…

トゲトサカは陰日性なので光合成をしないので、エサを与えなければいけません。

なのでめんどくさい飼育が難しいのです。

迷いましたがこれも縁?ということで、こちらも入札。

届いたのがこちら!

IMG_6225(2016/03/19)

上(奥)がキバナトサカで下(手前)がトゲトサカレッドです。

トゲトサカは水流が強いのが良いらしく、更に陰日性のくせになぜか明るい所が好きらしいので、届く前からここに置こうと決めていました。

環境はドンピシャだったらしく、到着初日から元気に膨らんでくれています♪

問題はキバナトサカ。

到着した時は「でかすぎ!!!」というくらい袋の中で膨らんでおり、その状態の良さに嬉しい悲鳴をあげていたのですが、やはりトサカ。

くせがあるというか、導入直後は調子を崩しやすいことを忘れていました。

最初は上の画像の場所に置いたのですが、その後あーでもないこーでもないとあちこち場所を移動しました。

当然しぼんでしまったのですが、あれだけ元気だったのだからしばらく放置しておけばすぐ元気になるだろう…と思っておりました。

この判断が甘かった…

2日たっても一向に袋の中のように大きく膨らみません。

更に翌日、水槽の奥に何やら見慣れない塊が…

よく見てみると…キバナトサカの枝が1本モゲて転がってました!!

これはいよいよヤバイと判断し、トサカが調子崩した場合は強い水流だな!ということで、水槽内で一番水流が当たる場所に移動。

しかし予想以上にダメージがあったらしく、その後更に3本ほど枝がモゲてしまいましたT-T

モゲた枝はそれぞれ元気なので、別の場所に刺して増やしたいと思っております。

現在はなんとか落ち着きましたが、最初に見た時のような絶好調ではありません。

なんともみすぼらしい個体になってしまいました^^;

モゲた枝も含めて、今後はあまり触らず落ち着くのを待ってみようと思います。

ただ、溶けてるわけではないので、もしかしたら環境の変化で増殖スイッチが入って枝を自分で切ったのかもしれません。

私は今まで経験ないのですが、他の方のブログで「自分で枝を切り落としてどんどん増えた」という記事を見たのでもしかして?とも思っています。※キバナトサカではなく他のトサカだったとは思いますが

IMG_6480(2016/03/30)

最近の様子です。

ね?なんか残念な感じでしょ?w

調子を崩したにせよ、増殖しようとしたにせよ、最初のフサフサの大木に戻るよう頑張って維持したいと思います♪

ついでといっちゃなんですが、こちらの出品者さんからはマガキガイ3個と海藻(ヨレヅタっぽい)も購入しました。

 

第三陣【魚+エビ+サンゴ】

まだまだ止まりませんよ~!w

更に翌週、こ~んなに到着しました!

IMG_6370(2016/03/26)

大量すぎて水槽に浮かべられないので、別容器にて温度合わせw

こちらはオークションに大量の魚を出品されている方で、取引中もお名前だけで店舗名はおっしゃらなかったのでもしかしたら問屋さんとかなのかもしれません。

多少悪い評価もあったので不安でしたが、全ての生体が元気に到着しました♪

やり取りも問題ないですし、こちらの要望もちゃんと聞いて頂けました^^

では生体のご紹介!

まずは今回の一番の目的、「トミニエンシスタン」。

IMG_6532(2016/03/30)

最近コケがひどくなってきたので、コケ対策要員としてご指名。

ゴマハギは前に買ったし、コーレタンは高いし…ということでw

体は茶色で地味ですが、ヒレの先のオレンジと尻尾の白が綺麗ですよ♪

 

次はコケ対策要員第二弾のヤエヤマギンポ!

と紹介したいところですが、こちらは27日を最後に姿を見ておりません…T-T

こんなに早く行方不明になるとは思わず、画像もありません…

こいつが一番生き残りそうと思ってたのに~。

 

次にどうしても欲しかったルビーレッドドラゴネットの♂。

こちらも画像はありませんw

今まで何度かオスは飼育してますが、どうも長期飼育できません。

なので、今は体力付けるためにリフジウムに入れてあります。

リフには大量のプランクトンがわいてるので、それを食べて体力つけてもらいます!

なんてったって、メイン水槽のメスは超デブちゃんですから負けないようにw ≫デブちゃんはこちら

ちなみに、この「オスがいる」というのが今回の大量購入のきっかけです。

前からオスはいますか?と質問してたのですが、今回ようやく「います」とお返事頂けたので購入に踏み切りました!

欲しい魚をまとめ買いしたかったので、ずっとこちらの方に質問してたのですw

 

次はこれも前からリベンジしたかったマッコスカーズラス!

今回は2匹お願いしました。

できればオスメスでと希望出しましたが、今までの経験上なぜか私はメスに縁があるらしく、指定しなかったらメスばかり送られてきました。

ですが、メスしかいない場合はオスに性転換するという記述を見つけたので、メスが2匹なら良いかと思い2匹購入。

すると…届いたのはオス2匹!

まぁオスメスの指定はできないと言われてたのでそれは良いんですが、オス同士はケンカすると色々なところで見たので不安です…

ちなみに、マッコスカーズラスspとして売られていましたが、マッコスカーズラスで間違いなさそうです。

IMG_6398(2016/03/28)

お互いフラッシング(ヒレを大きく開くこと)して威嚇はしますが、まだ新しい環境でビビってるからか大きなケンカはしていませんでした。

ちなみに、この日以降片方のマッコスカーズラスを見かけなくなり、ヤエヤマギンポともども死んじゃったかな?と思ってましたが、昨日(30日)に一瞬だけフラっと泳いでるのが見れました!

良かったけど、ずいぶんとやつれたような感じだったので心配です…

IMG_6569(2016/03/30)

これ、我ながら良い写真ですw

 

次はまたもリベンジのプテラポゴン・カウデルニーです。

IMG_6528(2016/03/30)

最初隔離ボックスに入れて餌付けしてたのですが、冷凍ブライン以外食べてくれず…

1匹だけ乾燥餌を口にいれるも吐き出す。

悪くない傾向だったのですが、エサ食いの良い1匹以外の2匹が、角っこ向いたまま動かなくなってきたので、極度のストレスと判断して開放しました。

これが吉と出るか凶と出るか…

ネットでは飼育は簡単と書かれていることが多いですが、餌付いているかどうかで難易度が段違いな気がします。

って、それはどの魚も一緒かw

わたくし、餌付けとか上手くできないので苦手意識があるのですが、やっぱりこの魚好きなんですよね♪

 

そしてプテラポゴン・カウデルニーと一緒に隔離してたキイロサンゴハゼ!

こちらは初飼育になります。

IMG_6486(2016/03/30)

こいつ、冷凍ブラインもホワイトシュリンプも粒餌もな~~んにも興味をしましません。

あっさり食べるだろうと思ってたので焦りました。^^;

結局プテラポゴンの調子が良くなかったので一緒に開放しましたが大丈夫だろうか?

でも、何も食べないまま隔離してるよりは勝手に何か食べるのを期待した方が良いのか?

う~ん、やっぱり餌付けって難しい…

こいつはルビーレッドドラゴネットのオスと一緒にリフジウムに入れて、体力付けさせた方が良かったかなぁとちょっと後悔。

開放して分かったんですが、結構泳ぐんですね?まだ落ち着ける場所を見つけてないだけ?

ひたすらボケーっとサンゴに乗っかってるイメージがあったので意外ですw

 

魚は以上で、次はスカンクシュリンプ。

IMG_6412(2016/03/28)

これはお初だったかな?あれ?昔飼ったことあったようなないような…

忘れましたw

 

次もエビで今年の大掃除で多分食べられたホワイトソックスです!

こいつも放流後すぐ裏に行ってしまったので画像はありません^^;

とりあえず生存は確認しております。

 

次はハードチューブとインドケヤリ!

どちらもリベンジですが、インドケヤリは多分10年くらい前だったような…w

IMG_6573(2016/03/30)

プテラポゴンさんが邪魔ですがw

 

そして最後にチガイウミアザミ大小です。

IMG_6438(2016/03/28)

すでにいるカンムリウミアザミが全然パクパクしなくなったので、パクパクタイプということで購入。

ですが、今のところまだパクパクしてくれませんT-T

かすかに動いてるのは確認できるので、パクパクしないというわけではなさそうなので、早く落ち着いて元気なパクパクを見せてほしいものです♪

 

以上で今回入海した生体の紹介はおしまいです!

あ~疲れた。

サンゴやら色々動かしたので魚もビビってしまったと思いますが、これからは「出来るだけ」触らずに様子を見ていこうと思います。

 

トサカブリードのその後

以前トサカをブリードするのにライブロックの破片に爪楊枝をくっつけて、そこに切ったヤナギカタトサカとチヂミトサカをぶっ刺したんですが(≫こちら)、どちらも根元がボロボロになってとれてしまいましたT-T

ヤナギカタトサカは刺していたライブロックに挟み込むことにして、無事活着して元気にしております。

IMG_6464(2016/03/29)

ちょっと見にくいですが、水流ポンプの直近でグワングワン揺れて元気にしております。

チヂミトサカは先っちょのポリプ部分しか残ってなかったのですが、ライブロックの窪みに差し込んでおいたら無事活着してくれました♪

IMG_6446(2016/03/28)

サイズは1センチほどしかない可愛いサイズです♪

ということで、トサカのブリード自体は成功なのかな?

爪楊枝ブリードがダメなわけじゃないのでしょうが、爪楊枝の長さなど少しコツが必要だと思います^^;

ヘタすると私のように根元がボロボロになってしまうので要注意!

ちなみに、ボロボロになって抜けたからといってすぐに爪楊枝に刺さない方が良いと思います。

私はチヂミトサカでそれをやって、先端以外綺麗に溶けてしまいましたからw

一番は岩の窪みに差し込むか挟み込むのが間違いないと思いますw

こうやって増やせるのもソフトコーラルの楽しみというか醍醐味だと思いますので、恐れずにどんどんやってみましょう♪

 

ではまた~!

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

関連記事

クサイモノニフタ

こんにちは、やすです。 色々書くことはあるのですが、忘れないうちに1つだけw もう2,3

記事を読む

ごぶさたでございます

こんにちは、やすです。 え~とここ1、2か月仕事が激務ゆえ更新が滞っておりました… やっ

記事を読む

KANI the ripper

こんにちは、やすです。 忙しいゆえ更新は先になるかなと思っておりましたが、どうしても書かねばな

記事を読む

レイアウト変更

こんにちは、やすです。 最近、今さらながらパズドラにはまって寝不足のやすです。 久々の更

記事を読む

画像とかヒトデとか

こんにちは、やすです。 前回の記事でスキマーの泡戻り直ったって書きましたが、その後また酷い状態

記事を読む

新入生

こんにちは、やすです。 熱いバトルにより落札したサンゴ達。≫前回の記事 おさらいしよう。

記事を読む

なぜ・・・気づかなかった・・・

こんにちは、やすです。 月曜に限界がきて、週末に水槽の中身を全部出してアケボノチョウを追放しよ

記事を読む

ついに!

こんにちは、やすです。 ついに・・・ ついにですよ!!   &nb

記事を読む

新しい子、入りました。

こんにちは、やすです。 約1週間ぶりですが、たった1週間で書くネタが大量に…^^; とい

記事を読む

トラブル後の対応

こんばんわ、やすです。 前回の記事でトラブルが起こったと書いたのですが、なんと、今回オークショ

記事を読む

Comment

  1. こんばんはです♪

    おお~!大量にお迎えされたんですね!
    一気に水槽内が華々しくなりそう♪

    プテラポゴンの群れは憧れます~!
    うちはとっても気が強いプテラポゴンが1匹なので、
    もう1匹入れたらイジメまくりそうで入れられませんOTL
    群泳憧れるなぁ…。

    • やす より:

      おひさです♪
      そうなんで、暴走が止まらないんです^^;

      プテラポゴン、毎回3匹入れるんですが、最初は群れてるんですけどしばらくするとバラバラになっちゃうんですよねぇ…
      激しいケンカはしませんが、軽く追い払うような動きはします。
      群れてほしいけど思い通りには動いてくれませんねw
      っていうか、エサ食ってくれ。マジでT-T
      めてさんとこの子、羨ましいっす~!

      • プテラポゴンは群れる~とよく聞きますが、
        やはり10匹単位で入れないとダメなんですかねえ(´・ω・`)

        デバスズメダイも5匹じゃ仲間ハズレが出て、群れませんでしたし;
        でもそうなるとかなり大きな水槽が必要ですよね…。

        エサは、最初は乾燥ブラインシュリンプを水でふやかしてスポイトで口元に吹き付けるのが良いかもです!

        あとうちの子は、冷凍のホワイトシュリンプも大好物ですww

        • やす より:

          プテラポゴンは群れてくれる方だとは思います!
          今はバラバラですが、ちょっとビックリするとスーっとくっついて、安心するとバラバラになる感じですw

          なるほど、乾燥ブラインですか!早速買ってみないと!!
          3匹中2匹は冷凍ブライン食べるんですが、残りの1匹は何も食べてくれませんT-T
          前いたプテラポゴンはホワイトシュリンプ大好きだったんですが、今回の子たちは誰も食べません^^;
          一体どうなってるのやらw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PREV
メタボ
NEXT
3年目
no image
Jebao WP-25ウェーブポンプ説明(覚書)

■コントローラーの機能 以下のモードがプログラムされており各モードは

no image
直美、逝く

おはようございます、やすです。 最近ばたばたしており、あまり水槽

no image
お引越し

おはようございます、やすです。 中身はな~~んにも変わりませんが、数

KANI the ripper

こんにちは、やすです。 忙しいゆえ更新は先になるかなと思っており

最近のことをさらっと

こんにちは、やすです。 皆様GWはいかがお過ごしですか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑